« ダッフィ新商品わらわら | Principale | 人はナンのみで生きるにあらず »

mercoledì 7 novembre 2007

リトルクリスマスストーリー

リトルクリスマスストーリーは、ケープコッドのタウンホールが提供です。(笑)

アンおばさんとベス

アンおばさんがベスにお話を語って聞かせるところから始まります。

…で、アンおばさんって誰?

なぜペグおばさんにしなかったのだろう?

このお話が、『ミッキーのクリスマス・キャロル』をベースにしたもの。

ゆえに、出演キャラクターはスクルージ、ミッキー、ミニー。

出演キャラクターはスクルージ、ミッキー、ミニー

残念ながら、スクルージの吹き替えを担当されていた北村弘一氏が10月2日に亡くなられているため、今回は別の方。似てはいるんですが、違和感はあります。まぁ、聞き慣れるとは思いますが。

リトルクリスマスストーリー

« ダッフィ新商品わらわら | Principale | 人はナンのみで生きるにあらず »

TDS2007」カテゴリの記事

Commenti

「KoZ」さん コバンハ。

アンおばさんって誰?

ハゲドーでつ。 (-。-)y-~

ケープコッドを探すと、どこかに名前が書かれているような気もしますけどね。
ペグおばさんの店の郵便棚とか。
(↑郵便物を見ていると、けっこう楽しいです。パリやEPCOTからの封筒もあったり)

初日に見てきました。
初めて知りました、『ミッキーのクリスマス・キャロル』がベースだったんですか。
ちょっと、お話のテンポがゆっくり過ぎという感じが。
凄い人でした。

クリスマスキャロルのお話をするんですか。
キャラ出演ありで更に好きなお話なので大歓迎ですが、去年までのアカペラも好きだったのでちょっぴり残念です。

私はまだ見ていませんが、写真から察するに暖かい物語なようですね。

やはりキャラクターが出るということで、そこそこ人気も出るのですね。

登場人物は、もうちょっとケープコッドにゆかりのある人物を出せばよかったのに…、とか思ったりします。
やはり、ペグおばさんとか…(ノ^_^;

Scrivi un commento

(Non visualizzato con i commenti.)

TrackBack

URL per il TrackBack a questo post:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23087/17029751

Di seguito i weblog con link a リトルクリスマスストーリー:

« ダッフィ新商品わらわら | Principale | 人はナンのみで生きるにあらず »

La mia foto
febbraio 2015
dom lun mar mer gio ven sab
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Links

無料ブログはココログ