« 本日のレジェンド・オブ・ミシカ | Principale | セレブレーションプラザのクリスマスツリー »

domenica 25 ottobre 2009

今夜のミステリアス・マスカレード

当選場所からの眺め。

当選場所からの眺め

やはり、来年発売予定の300mm望遠(35mm換算で600mm)が要るかなぁ。暗所撮影の性能限界もあったりしますんで、夜間のステージショーは、素直にXR520Vで撮影するべきかも。

P1030483

基本的にシャッター速度が遅くて生じる被写体ブレや、撮影素子が(ビデオに比べて)大きいことで生じるピントの甘さ(GF1のAF機構はコントラスト検出方式というのもあるかも)で、ボケ写真が多いのですが、時折、くっきりスッキリ写るので、まだ見限れません。

P1030499


P1030488

P1030489

P1030512

P1030541

以上。ジャンプ特集でした。

P1030522

P1030531

P1030589

P1030593

P1030606

P1030621

P1030633

P1030640

« 本日のレジェンド・オブ・ミシカ | Principale | セレブレーションプラザのクリスマスツリー »

TDS2009」カテゴリの記事

Commenti

スゴく綺麗に撮れていますね。
私もカメラは違いますが300mm欲しいです。
ちょっと予算に問題が。

まぁ、縮小してますからね。手ブレとか被写体ブレが目立たなくなってます。
シャッター速度そのものはビデオより速いので、当たると、とても綺麗に撮れます。
…当たれば。
画像のファイル番号が、やけに飛んでいるのがボツ写真の多さを物語ってます(^-^;;

GN36の外付けフラッシュ付けて最大発光にし、ISO800まで上げて、絞り開放(F5.6)ですと、計算上は51メートル先までフラッシュ光が届く計算になりますが…
次に当選するようならテストしてみますかね。
フラッシュが頭上に出るような気がしないでもないが…

間違えた。

×:計算上は51メートル先までフラッシュ光が届く計算になりますが…
○:計算上は18メートル先までフラッシュ光が届く計算になりますが…

ちなみに、F5.6は最望遠時(200mm、35mm換算で400mm)の開放絞り値です。

Scrivi un commento

(Non visualizzato con i commenti.)

TrackBack

URL per il TrackBack a questo post:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23087/46583097

Di seguito i weblog con link a 今夜のミステリアス・マスカレード:

« 本日のレジェンド・オブ・ミシカ | Principale | セレブレーションプラザのクリスマスツリー »

La mia foto
febbraio 2015
dom lun mar mer gio ven sab
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Links

無料ブログはココログ