« 帆立貝のポワレ フェンネル風味 | Principale | 2011年01月29日のつぶやき »

sabato 29 gennaio 2011

天然平目の昆布締めの手毬寿司 炙り金目鯛の棒寿司

2011年1月28日のチェーナ・スペチアーレでいただいた料理のご紹介。

アンバサダーホテル「花 Hana」の木下章 料理長。

天然平目の昆布締めの手毬寿司 炙り金目鯛の棒寿司

天然平目の昆布締めの手毬寿司 炙り金目鯛の棒寿司。お漬物付き。

このお漬物だけでも美味いんだわ。

20110128122346

20110128122347

シャリの中に自家製のカラスミが入ってたり(平目の手毬寿司)、ズワイガニやトコブシが入ってたり(棒寿司)、見えない部分にきっちり仕事がしてある辺りが「粋」でやんす。

P1250781

数少ない、2皿いただいたお料理の一つ。

基本的に各料理1皿ずつにしないと、全部、味わえないのよ…

« 帆立貝のポワレ フェンネル風味 | Principale | 2011年01月29日のつぶやき »

PremiumDining」カテゴリの記事

Commenti

Scrivi un commento

(Non visualizzato con i commenti.)

TrackBack

URL per il TrackBack a questo post:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23087/50718481

Di seguito i weblog con link a 天然平目の昆布締めの手毬寿司 炙り金目鯛の棒寿司:

« 帆立貝のポワレ フェンネル風味 | Principale | 2011年01月29日のつぶやき »

La mia foto
febbraio 2015
dom lun mar mer gio ven sab
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Links

無料ブログはココログ