« ポルチーニ茸とコテキーノを詰めたイベリコ豚のロースト | Principale | チンタセネーゼのラルドと百合根のトロフィエ »

giovedì 3 febbraio 2011

牛フィレ肉とフォワグラの生ハム包み焼き

2011年1月28日のチェーナ・スペチアーレでいただいた料理のご紹介。

東京ディズニーランド「クラブ33」秋元直樹シェフ

牛フィレ肉とフォワグラの生ハム包み焼き

牛フィレ肉とフォワグラの生ハム包み焼き モリーユ茸の香り 山葵のピストゥー

「ピストゥー」というのは、一般的には、ニンニク、バジル、チーズなどを混ぜ合わせたペースト状のソース。これにワサビが入って、ツンとする味と香りになってます。

P1250792

秋元直樹シェフ

なんか、この料理だけやたらと撮影枚数が少ないんだが…

クラブ33の女性キャスト(メイド服!)もいらっしゃいましたが、写真には1枚も写ってないぞ(^-^;

ちなみに、クラブ33は営業利益度外視で運営されているため、冗談のような原価率で、超絶な食材による超絶な料理が出てくるとかこないとか。

« ポルチーニ茸とコテキーノを詰めたイベリコ豚のロースト | Principale | チンタセネーゼのラルドと百合根のトロフィエ »

PremiumDining」カテゴリの記事

Commenti

Scrivi un commento

(Non visualizzato con i commenti.)

TrackBack

URL per il TrackBack a questo post:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23087/50767108

Di seguito i weblog con link a 牛フィレ肉とフォワグラの生ハム包み焼き:

« ポルチーニ茸とコテキーノを詰めたイベリコ豚のロースト | Principale | チンタセネーゼのラルドと百合根のトロフィエ »

La mia foto
febbraio 2015
dom lun mar mer gio ven sab
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Links

無料ブログはココログ